• [0]
  • 早漏の診断と治療

  • 投稿者:管理者
 
早漏の診断と治療

(1) 次の確認。
  「主訴」
  「射精潜時」
  「射精をどの程度コントロール出来ているか」
  「本人とパートナーがどの程度苦しんでいるか」
  「発症してからの経過期間」「心理的・社会的な病歴」
  「一般的な病歴」
  「身体的所見」

(2) EDその他の性機能障害によるものかを見極める。
  そうであるなら、主原因となる性機能障害を治療する。

(3) (2)でなければ、カウンセリングと共に治療方針を患者と議論。

  治療の選択肢は、

  ? 行動療法
   「Stop & Start法」 「スクイズ法」 「感覚集中訓練」

  ? 対人関係のカウンセリング

  ? 薬物療法
   「 SSRI 」「 局所麻酔剤 (トノス) 」

注: SSRI(選択的セロトニン取り込み阻害剤)は早漏の適応症が未だ認められていないうえ、効果と副作用をコントロールするための投薬管理が難しく、医師の厳重な管理が必要です。近年は、国内外で重大な刑事事件に発展するような暴行をふるう、といった攻撃性が高まる異常行動の報告事例があり、厚労省は因果関係を調査中です。そのため決して自己判断で使用しないでください。

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
sage

  • [1]
  • 早漏改善

  • 投稿者:けんメール
  • 投稿日:2011年 4月25日(月)19時42分41秒
  • 返信
 
たったの10円で早漏改善できる方法を無料で教えます。メールください。じっくり楽しみましょう。




レンタル掲示板