teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


平成25年10月上旬~下旬の各地の最新釣果

 投稿者:南のつり編集部  投稿日:2013年10月31日(木)19時58分31秒
  ★山本釣具店 大矢野店(熊本県上天草市)
 船カワハギが好調。1船で3桁釣果も出ている。型は20~28㎝。上天草一体の堤防でも1人4~5尾の釣果。松島の磯周りではクロの30㎝級が1人10尾前後。牛深、高浜でもクロが上向き。ヤズの回遊も頻繁。上天草一帯では堤防周りでアオリイカ300~400g級がヒット中。アジゴは15~18㎝級が1人30~40尾。

★大宝丸(熊本県天草市・羊角湾)
 台風の余波などで天気の荒れる日が多かったが、地磯周りではメイタ級を中心に良型チヌまじりでポツポツの釣果。釣りイカダの方では30㎝級から2㎏が釣れている。中には2kgを超えるような大型も何枚か交じる。アジは好調で25~30㎝級が依然、好調。海の状態が落ち着けばチヌ、アジともに上向き傾向。

★遊漁船 幸福丸(上天草市・鳩の釜漁港)
 マダイ、カワハギともに好調。とくにカワハギは上り調子で、十月中旬のチャーター釣行では120尾という釣果もあった。まだ水温が高い状態の食い渋りも見られた中での釣果。水温が下がればさらに釣果が見込めそうだ。マダイも同じく順調、㌔級から3kg級がヒット中。カンパチなどの青物魚も交じる。

★第三勝丸(宮崎県北浦)
 台風によるシケ続きで出船できてない日が多かったが、出船できたときは、近場、沖磯周りともに良型のクロが釣れていた。今後、海の状態が安定すれば良型のクロの数釣りも見込めそうな傾向。イシダイもまだこれからが釣期。クロ、イシダイともに今後が楽しみなシーズン。

★長栄丸(宮崎県日向・幸脇港)
 台風の余波などの影響でほとんど出船できてないが、出船できたときはチヌは㌔前後、クロは足裏級を中心に良型交じりで釣れていた。海が安定すればイシダイ、アジ、クロ、チヌの好釣果が期待できそう。例年のこの時期には、クロの1~1.5㎏級が釣れてるシーズン。底物は本石が期待できる。

★巨大釣りイカダ・隼人の海(鹿児島県霧島市隼人)
 アジサバが釣れるときと釣れない時との釣れムラが激しい。釣れれば型が良く、ともに30㎝級。マダイは全体的に型が小さい。800g級が中心だが、潮回りがいい時はバタバタとヒットしてくる。最近はハマチの回遊が多い。型的には40㎝級。サビキ仕掛けやテンビン仕掛けにオキアミを付けると喰ってくる。

★しらなみ(鹿児島県長島町茅屋港)
 日中の磯釣りではクロの足の裏が中心サイズ。まだ水温が高くエサ盗りのイスズミが多い。夜釣りではマダイの500~800g級は数が釣れる。たまに3~4㎏級も釣果にまじっている。底物ではイシガキダイが日に1~3枚、まだエサ盗りが多い。沖堤防ではエギ、アジの泳がせ300~400gのミズイカが好調。

★第五加奈丸(鹿児島県内之浦町・船間港)
 台風などのシケ続きで出船出来ない日が多かったが、10月初旬地磯周りではイシガキダイも釣れていた。その後はほとんど出船できていない。海が安定してくれば、イシガキ、本石ともに好釣果が期待できる絶好のシーズン。合わせてクロの良型も好期待できる。沖磯釣行時はルアーは必携!

★浜崎釣具店(鹿児島県霧島市)
 垂水の旧ヒラメ養殖場跡では40㎝級のクロが釣れ始めた。潮回りのいい時はそれ以上の50cm級も見えている。チヌも依然、好調、型は40㎝が中心だが、まだ当分は勢いが続きそう。タチウオが船からの夜釣りで指4~5本サイズのものが釣れている。ルアーでは桜島周りでキジハタが調子がいい。イカも好調。

★山元つり具店(鹿児島県霧島市福山町)
 桜島回りではミズイカが調子がいい。型も次第に大きくなり500g前後が中心サイズ。同じくクロも上り調子でこちらも500g級が良く釣れている・今年はイシガキダイが例年に比べると好調。釣れムラがあるのがアジ。船釣りの方は25㎝級がポツポツ揚がるが、地磯周りでは型が落ちる。活きアジ入荷中!

★蝶栄丸(鹿児島県・串木野港)
 地磯周りでクロが1人20尾前後、300~400g級が中心だが、500~600g級も交じる。底物はイシガキ1.5㎏が主に本石2~2.5㎏級が日によっては5~8尾釣れている。好調なのがアカジョー、キビナゴを餌に小型で2kg級、3~5㎏級を中心に大型は6㎏級が釣れる。スマガツオやヒラスも回遊中。

★フリースタイル翔(串木野港)
串木野沖の鯛ラバではマダイ、オオモンハタが依然として好調。初心者の人でも今が一番オススメのシーズン。オオモンハタは大型のもので60㎝級もヒット中。タチウオの指4~5本サイズも鯛ラバにヒットしてくる。サビキ仕掛けではアジの30㎝級。マダイは2~5㎏級と良型。

★天竜丸・第十天竜丸(鹿児島本港・木材港)
 沖堤防回りではルアーでカンパチとサゴシがヒットしている。最近は胴突き仕掛けでカワハギの釣果が上向いてきた。アサリ貝のムキ身やゴカイ餌もいい。フカセ釣りでクロの30㎝級、遠投仕掛けでは足の裏から1.5級の型が釣れている。桜島の地磯周りではイシダイ、イシガキダイともに釣れている。

★遊漁船 日光(鹿児島市・谷山港)
 マダイの型がやや落ちてきている。1~3㎏が多く、1人平均4~5尾の釣果、多い人で20尾前後の釣果。単発に5kg級がヒットするといった釣況。青物は型がいい、アジの泳がせ仕掛けにヒットするが、大型級が多くバラシが多発している。台風が多く、過ぎた後で釣況が著しく変わったりする。

★天草釣具(熊本県・天草大矢野)
 堤防周りではコウイカ、ミズイカ、カワハギが順調。大矢野周辺の堤防ではコウイカは400~500g級、釣る人で15ハイ前後。ミズイカも堤防を釣り歩けば同じような釣果。牛深の沖磯ではイサキの30~35㎝級が1人10尾前後。クロは35㎝級が1人15尾前後の釣果が出ている。

★GameBoat 日登美丸(鹿児島本港)
 タイラバメインの出船ではマダイが好調で、足の裏サイズから大型のものは70㎝級がヒットしている。釣る人で2桁釣果の人も。オオモンハタの釣果も交じる。ジギングではネイゴ、カンパチがヒット中。3kgを中心に4.5㎏級の良型もヒットしている。今のシーズンがマダイ、青物、根魚ともに一番ヒット率が高い。初心者には絶好のシーズン。

http://http://minaminotsuri.businesscatalyst.com/index.html

 
 

平成25年9月上旬~下旬の各地の最新釣果

 投稿者:南のつり編集部  投稿日:2013年10月 1日(火)21時40分49秒
  ★山本釣具店 大矢野店(熊本県上天草市)
 各港の堤防ではアジゴが好調!アジゴの群れが多い所ではヤズの回遊も頻繁。ジグ、ミノーは必携。通詞島や鬼池ではカマスの良型がヒット中。型は30~40㎝級。アジ狙いと併用で釣る人も多い。エサはアジの切り身。カワハギの釣果も聞かれている。アオリイカは100~200g級が中心。朝マズメ、夜間に集中。

★大宝丸(熊本県天草市・羊角湾)
 磯ではチヌが好調の兆しが見え始めた。釣る人で10枚前後。その中には40~50cm級が1~2枚交じる。ダゴチンではチヌ、アジの釣果。チヌはメイタ級が中心。アジは20~25㎝が交じり、合わせて2桁釣果もよく出ている。これから水温も降下してくると、ますます活性がよくなるので、磯、イカダとも楽しみだ。

★遊漁船 幸福丸(上天草市・鳩の釜漁港)
 マダイとカワハギのリレー釣り。マダイの釣果は安定感があり2~3㎏級を釣る人で2桁釣果の人も。これから秋マダイのシーズンに入り、さらなる大型も期待できる。カハハギは始まったばかりで様子探りの釣りだが、早季物のカワハギは大型がヒットする傾向が強い。今後、水温が下がればカワハギも期待十分!

★第三勝丸(宮崎県北浦)
 シケ続きで出船できてない日が多かった。出られてもまだ水温が高くクロは釣れても型が見られない。例年の10月は1キロ前後のクロが良く釣れている。夜釣りでは良型のアジの数釣り、好潮の時はイサキの良型も釣れている。今後、シケの治まりと水温の降下が始まると、クロ、イシダイも期待できる。

★長栄丸(宮崎県日向・幸脇港)
 シケ日や台風などの影響でほとんど出船できてないが、例年だと夜釣りでは良型のアジが数釣れる時期。近場の磯釣りではチヌとヘダイの釣果が期待できる。チヌは落ちシーズンに入り、型・数ともに十分に期待が持てる。沖磯周りでは秋石鯛も有望。今後の水温の降下次第。10月から本格始動!

★巨大釣りイカダ・隼人の海(鹿児島県霧島市隼人)
 アジサバが好調!サイズはどちらも30㎝級だが、中にはクーラー満杯に釣る人も。マダイもヒット中で型は800~1kg級。ツケエサ、マキエサともにオキアミボイルの方が食いがいい。タチウオも釣れ始めた。キビナゴの冷蔵物をエサに専門で狙う人も。ヒットすると型も良く、指4~5本の大型も交じる。

★しらなみ(鹿児島県長島町茅屋港)
 夜釣りではマダイの1~1.5㎏が釣れている。日中のクロ釣りは遠投カゴ釣りで手の平から足の裏級が1人15枚前後。フカセ仕掛けの方が型が良く700~800g級が15枚ほど。マダイ4㎏も上がっている。イシダイはイシガキ1~2㎏を釣る人で3-4尾。3.2㎏の本石釣果も。沖堤防では小アジが好調、ブリ、カンパチも上がっている。

★第五加奈丸(鹿児島県内之浦町・船間港)
 台風などのシケ続きで出船が限られたが、出船できればまだシブダイが釣れる期間中。昨年は10月に2㎏級が好調だったので、今年も期待できる。まだ若干、水温が高いために大型のクロは厳しいが、小~中型は活性が高まってくるシーズン。尾長グレのほうは十分期待できる。10月からは平常の瀬渡しの予定。

★浜崎釣具店(鹿児島県霧島市)
 桜島避難港回りではハナイカが好調!朝マズメと夜間で数釣り。船の夜釣りではタチウオの良~大型がヒット中。地磯や堤防からも釣れるが、釣れムラがあり釣果は散発的。福山方面ではアジゴの15㎝級が良潮回りで小型クーラー満杯。チヌも釣れ始めている。30㎝級のメイタ中心だが中には40㎝級も交じる。

★山元つり具店(鹿児島県霧島市福山町)
 台風以降、魚が釣れ始めている。日中の船釣りではマダイの釣果。大きいもので5kg級、夜間から早朝にかけてはタチウオが好調。こちらも指4本を中心に5本クラスが交じる。堤防回りではアジ、チヌも釣れている。アジは15~20㎝前後。チヌは40㎝前後が中心サイズ。湾奥や桜島避難港ではハナイカがヒット中。

★蝶栄丸(鹿児島県・串木野港)
 夜炊きシーズンは終了間近、10月からは磯の瀬渡し中心で。例年、10月は秋石シーズン入りの期間。まだ水温は高めだが水温が下がるごとにイシダイは食いが立ってくる。クロは水温の高い時期は小型が多いが、尾長グロは大型が十分に期待できる。上物、底物ともに水温の降下次第。

★フリースタイル翔(串木野港)
 串木野沖の鯛ラバはマダイ、オオモンハタが好調。潮が動けば数、型ともに申し分ない釣果が続出。ブリの大型もボチボチとヒット中。11㎏の大型釣果も。タックルはリーダー5~6号、PEは1.2号以上がオススメ。タチウオも釣れ始めたので朝マズメなど狙っても面白い。

★天竜丸・第十天竜丸(鹿児島本港・木材港)
 堤防回りではマダイが依然好調。サイズは800~3k弱のものが中心だが、数釣りが楽しめている。カワハギが釣れ始めた。現在釣れる型の中には30㎝級の良型も交じっている。夜釣りでは引き続きコロダイが釣れている。サイズは60㎝前後が中心。桜島回りの地磯ではイシガキの1~2キロ級の釣果。

★遊漁船 日光(鹿児島市・谷山港)
 日中はシロサバフグが多いために夜出船が多かったが、日中の釣りではブリの回遊があり、道楽仕掛けや泳がせ仕掛けに10キロ級の大物も数本ヒットしてきた。今後は秋マダイの絶好シーズンに入り、数、型ともに十分期待できる。10月からは通常のマダイ釣りで出船。

★天草釣具(熊本県・天草大矢野)
 堤防回りでは依然アジゴが好調!型は15㎝前後。朝方や夕方の短時間でクーラー満杯になることも。コウイカも釣れている。船釣りではマダイの釣果が中心だが、最近はヤズの回遊が見られるようになった。ジグにヒットしてきている。ヤズは堤防でも早朝や夕マズメなどにヒット中。

★GameBoat 日登美丸(鹿児島本港)
 水温が下がりタイラバの釣果が安定している。マダイは手の平から4㎏級までがヒット中。好調なのがオオモンハタ。小型から大型までが入れ交じり数釣りが楽しめる。最近はネイゴやヤズの回遊が頻繁にありジグにヒットしてくる。中にはブリ級の大物のヒットも。今後は秋マダイやブリのシーズン。タイラバ、ジギングの絶好期。

http://http://minaminotsuri.businesscatalyst.com/index.html

 

平成25年6月上旬~下旬の各地の最新釣果

 投稿者:南のつり編集部  投稿日:2013年 6月27日(木)21時59分36秒
  ★山本釣具店 大矢野店(熊本県上天草市)
 各防波堤ではアジ子が好釣!サビキ仕掛けで短時間で2~3桁釣れている。また、タコエギなどを使用したタコ狙いも面白い時期になってきた。先月までは、チヌの釣果が各地で聞かれていたが、いったんお休みの状況だ。しばらくすると釣れ出す見込み。日中の気温も上がり始めますので、熱中症対策を万全に釣行願います。

★大宝丸(熊本県天草市・羊角湾)
 アジ好釣、エサ盗りも増えてきだし、本命と入り混じりながらの釣果です。これから、サバ子・子イワシと釣れる状況。チヌもメイタを筆頭に満足いく釣果が期待できる状況です。ジメジメする梅雨の合間を豪快な引きを味わえるダゴチン釣りで楽しみませんか。

★遊漁船 幸福丸(上天草市・鳩の釜漁港)
 ヒラメ・マゴチは順調な釣れ行き。お土産のガジラも好調!大型ヒラメもポッポッと船内に横たわる状況。また、夏魚のキスも20~25㎝をメインに2~3桁は確実に釣れる。また、カニすくいは相談下さい。

★第三勝丸(宮崎県北浦)
 風・ウネリ共に強く、思うように出港できない。ある程度状況がおさまれば北浦本来の釣果が望める。これから夜釣りのシーズンに入りイサキ釣りも期待が膨らみます。天候回復後には釣果も上向き、数・数・型とも釣れる気配がします。今後をお楽しみに。

★長栄丸(宮崎県日向・幸脇港)
 天候不良が続き、出港が限られていたが、安定した天候が続く日は半夜釣りでアジ釣りが良好!数も上がり、中アジサイズです。クロやイシダイは数は少なく今後に期待したい。天候さえ良ければ瀬泊もこれからの時期は面白い。

★巨大釣りイカダ・隼人の海(鹿児島県霧島市隼人)
 週1の割合で大型マダイが上がっている。10kgを超える大物は迫力満点。また、小サバの群れが入って来たため、小サバをエサにヒラメが釣れた。初夏の感じを漂わせる魚達が釣れだした。今年の夏も筏でのんびり竿出ししましょう。思わぬ大物がヒットするかも?

★しらなみ(鹿児島県長島町茅屋港)
 梅雨グロの釣果好釣!型揃いで枚数も釣れ足裏からキロクラスが2桁。底物はイシガキダイが中心で日に5~6尾、58㎝の釣果もあり。沖堤では、アジの泳がせでミズイカが良型混じりでかかり出した。全体的に釣果も上向き始め、更に今後が楽しみだ。

★第五加奈丸(鹿児島県内之浦町・船間港)
 思わぬ時化続きで中々出航できない日が続いたが、天候回復に伴い好釣な予感。石鯛も60オーバーも数枚上がり、6月中旬には夜釣りのシブダイ・イサキが2桁とまずまずの状況です。今後、天候が安定してくれば更に上向く傾向だ。

★浜崎釣具店(鹿児島県霧島市)
 湾奥一帯はサビキ釣りでアジ子がイイ感じ。数が上がるため、ビギナーからベテランまでが楽しめえる。大隅一帯は時化の日が多いため釣行日が限られたが、梅雨クロ本番の兆しあり。底物も好調だ。また、天降川・霧島川一帯の鮎も解禁を迎え、好調な釣果だが、台風後の川の状況が心配なところだ。

★山元つり具店(鹿児島県霧島市福山町)
 アジ子が各堤防で釣れだしている。この時期恒例のサバ子も徐々に増え出しサビキ仕掛けに掛り短時間で数釣りが楽しめる。湾奥から桜島にかけてはコロダイも順調な滑り出し、思わぬ大型の釣果報告あり。一方、ベイトが増えたのかスズキの釣果も増えてきた。

★蝶栄丸(鹿児島県・串木野港)
 6月初旬から型揃いの梅雨グロが好釣だ、イサキも混じり言う事なし!底物の石鯛の釣果も申し分ない。梅雨時期の湿度の高さは身体に負担が掛かるので釣行の際は、小まめに水分補給を行う事が大事です。釣行時は少し多めに飲み物を準備して下さい。

★フリースタイル翔(串木野港)
 この時期、産卵を終えた真鯛は以前の大型多少型は劣るが、そこそこのサイズは釣れてます。マダイの他にヒラメも「おでバイ」してきました。気軽にマダイが釣れるので今年の夏からタイラバでマダイ・オオモンハタを釣ってみませんか。

★天竜丸・第十天竜丸(鹿児島本港・木材港)
 北埠頭沖堤の夜釣りではビッグなコロダイ70㎝がを筆頭に4枚上がりました。その他、アジ・真鯛・イカと楽しい限り。クロの喰いも上がり、沖小島、人工島沖堤の釣果も好釣だ。これからの時期は夜釣りがイイが、あるものを忘れるとイライラします。それは!「虫除けスプレー」です。くれぐれもお忘れなく、楽しい釣りを!

★遊漁船 日光(鹿児島市・谷山港)
 大型真鯛の魚影濃し、単発的なアタリだが、10キロクラスがチラホラ上がるコツは置き竿ではなく微妙な誘いでアピールする事です。五目で釣るなら数釣りが楽しめる。今はまさに、中アジの入れ喰い状態。7月からは、平川沖がメインとなりますので更なる釣果が期待されます。

★天草釣具(熊本県・天草大矢野)
 各堤防では引き続きアジ子が好調!釣る方で3桁。また、ボートの夏キスも面白くなってきました。型も良く、数も上がる。タコエギやタコスッテを使用したタコ釣りも始まってきた。全体的に型はまちまちだが、時折、大型マダコも掛ってくる。今後の釣果が楽しみだ。

★GameBoat 日登美丸(鹿児島本港)
 ライトタックルだから1日釣っても疲れない。女性や子供達も波止釣り感覚でビッグな魚が釣れてます。真鯛は足裏から2kgがメイン。ン。ジメジメ梅雨の気晴らしに「一つテンヤかタイラバ」で「ドカン!」と真鯛を狙いましょう!また、30~60gのジグでキャスティングジギングが面白くなります。

http://http://minaminotsuri.businesscatalyst.com/index.html

 

平成25年5月上旬~6月初旬の各地の最新釣果

 投稿者:南のつり編集部  投稿日:2013年 6月10日(月)20時24分58秒
  ★山本釣具店 大矢野店(熊本県上天草市)
  牛深方面のクロ好調!良型混じりで数上がる。樋合、大浦の堤防では大型サヨリの釣果あり。30㎝を超えるサイズにビックリ!龍ヶ岳の堤防付近はアジの20~30㎝の釣果報告があった。型はいいが、場所と日ムラがあるので単発狙いとなる。船釣りではブリの回遊と重なれば8kgサイズも夢ではない。

★大宝丸(熊本県天草市・羊角湾)
 イカダではダゴチン釣りにてメイタがよく釣れている。朝マズメにはアジの数釣りが面白く、サイズも25㎝クラスといいお土産になる。地磯でもチヌ主体の釣果で40㎝クラスの良型がまだまだ望める状況です。

★遊漁船 幸福丸(上天草市・鳩の釜漁港)
 ヒラメ・マゴチが好調!とにかく好調!イワシの泳がせ釣りではガジラ(アラカブ)も文句なしの釣果。大型真鯛は残り香が漂う感じになってきたが、油断をすると一発「ドカン」とやられてしまう。海釣りには良い季節になってきたので座布団サイズのヒラメを狙われてみてはどうですか!

★第三勝丸(宮崎県北浦)
 一時期より数は減ってきたもののまずまずのサイズが釣れだした。底物もシーズンサイズも上がり、今後が楽しみだ。水温も上がりだし、エサ盗りも増えてきている状況ですので、ツケエサの工夫が釣果を伸ばすカギとなります。また、単発ながらイサキの釣果もあり。

★長栄丸(宮崎県日向・幸脇港)
 日中釣りにて中アジが良好!日ムラはあるものの、釣る人で20尾強。クロ釣りの場合、足裏サイズがメインになるが、手返しよく釣れば数が上がる。底物は少し遅れ気味なので今後の潮に期待したい状況です。

★巨大釣りイカダ・隼人の海(鹿児島県霧島市隼人)
 イカダサイズの釣果大!青物・ヒラメ・アジと上向いている。良型サバの回遊があれば大忙し!
※団体のお客様大歓迎いたします。食材とコンロなどの道具を持ち込み海上パーティーをしませんか? ご要望があればご相談下さい。お待ちしております。

★しらなみ(鹿児島県長島町茅屋港)
 クロの釣果が上向き出した。型に多少ムラはあるものの、良型混じりで数が上がる。釣果に比例してエサ盗りも多くなってきている状況です。底物の石鯛は、少しゆっくりとしたスタートだ、ひと潮毎に上向く気配がある。今後を期待したい。

★第五加奈丸(鹿児島県内之浦町・船間港)
 石鯛が好調!そろそろ赤貝が持たない時期に突入してきた。エサはその日で喰いに違いが出てくるのでガンカゼと赤貝の2種類の準備が必要。クロも同様、深タナ狙いで良型のアタリが多い状況です。気温上昇によりエサ盗りも増えてきた。

★浜崎釣具店(鹿児島県霧島市)
 錦江湾奥一帯の堤防では未だにチヌ良好!40~45㎝が平均的サイズ。良型狙うなら「今でしょう!」また、少し遅いスタートを切った桜島周辺の地磯でもイシガキを始めとした石鯛の釣果も上向いてきた。今後の釣果が楽しみだ。夜釣りのアジも小ぶりになったがその引きは格別。

★山元つり具店(鹿児島県霧島市福山町)
 湾奥から桜島にかけてはコロダイが釣れだして来た。チヌの釣果も上々でキロクラスは数釣り出来る状況です。夜釣りのアジも型がよく、釣る人で一人2桁の釣果あり。クロ釣りはこれから梅雨にかけて本格的に動き出す兆し濃い。

★蝶栄丸(鹿児島県・串木野港)
 石鯛シーズンに申し分の無いサイズが続出!石鯛釣りは竿が海中に突き刺さる瞬間がたまらない。上甑一帯は上物のクロも安定した釣果だ、また、脂の乗り出したイサキもそろそろ始動開始!水温上昇に伴い、エサ盗りも多くなりだしたので、少し多目のマキエの準備を!

★フリースタイル翔(串木野港)
何とも凄い!ビッグマダイ。84cmの体高。やはりタイラバの威力はただ者ではないです。また、他魚ではニベの11kgとこれまたビックな魚が釣れました。友たちを誘いタイラバ始めませんか? いい仕事してくれますよ!

★天竜丸・第十天竜丸(鹿児島本港・木材港)
 沖堤ではフカセで真鯛・チコダイ遠投でも真鯛の良型確率高い。ポツポツではあるが、梅雨グロを予感する動きあり。人口島沖堤も同様良型の兆しあり。沖小島のイサキもそろそろかな? また、日没以降の夜釣りも面白くなってきた。強烈な引きを味わえるコロダイ釣りや中型のアジと退屈しない釣りが楽しめます。

★遊漁船 日光(鹿児島市・谷山港)
 湾内は、中型のアジ・サバが乱舞! 活エサに使えるサイズを確保すればブリ・ヒラメと狙う魚種には事欠かない状況です。時折、ブリも大型クラスの8~10kg、ヒラメも3kg平均と錦江湾の凄さを実感できる。尚、6月からは平川沖の真鯛に絞る予定です。

★天草釣具(熊本県・天草大矢野)
 堤防サビキ釣りでアジ子が20~30尾とファミリーフィッシングが面白くなってきた。アオリイカも上向きはじめエギンガーが動き出してきた。また、堤防や地磯では以前、チヌの釣果も右肩上がりで良型混じりで数が上がり釣り人の愛竿を曲げています。

★GameBoat 日登美丸(鹿児島本港)
 連日、好釣果!「コマセマダイ&サビキ釣り」でいい感じの釣果に恵まれています。また、一つテンヤでマダイ・根魚と気軽に狙えます。タックルはエギングロッドか専用のテンヤロッドを使用、ラインもPE0.6、リーダー2.5~3号とライトな釣りです。初心者の女性でも満足いくボートゲームが楽しめます。
 

平成25年2月下旬~3月上旬の各地の最新釣果

 投稿者:南のつり編集部  投稿日:2013年 3月 9日(土)00時14分40秒
  ★山本釣具店 大矢野店(熊本県上天草市)
 2月中旬の状況では、牛深方面の沖磯では50アップのクロが、かなりの数釣れている。大矢野一帯では、チヌのノッコミ時期に入っているのか型、数とも申し分のない釣果です。当店では、海水を混ぜるだけですぐ使用できるチヌ用の山本オリジナル配合エサ(約半日分)も準備しております。

★大宝丸(熊本県天草市・羊角湾)
 ノッコミ前の型揃いのチヌが好調!筏、地磯共に好調に釣れている。また、筏ではアジ釣りも上向き、30㎝クラスのサイズが釣り人を賑わいている。クロは3月頃から喰い上がりクロ釣りファンを魅了させてくれるでしょう。

★遊漁船 幸福丸(上天草市・鳩の釜漁港)
 尺メバルが乱舞する凄さ!記録的な釣果に船長も驚くほどだ、それもそのはず、幸福丸オリジナルの仕掛けに飛びつくメバル。エサ盗りと言えばガラカブで軟な仕掛けは必要なし!掛けたメバルは必ず取る!この凄さは船長を信じた人にしか判らない。
『釣らせてあげます!』

★第三勝丸(宮崎県北浦)
 シーズン初めは天候不良などで釣りムラも激しい状況だったが、今は、各瀬の釣果も順調に上向き、数や型も安定してきた。時折、太ハリスをも飛ばしてゆく大物の回遊もあり、油断が出来ない。今後も更に多いに期待できる状況です。

★長栄丸(宮崎県日向・幸脇港)
 日中の釣りでは、良型混じりでクロの釣果が上向き始めた。また、フカセロッドをルアーに持ち替えてスズキ釣りも面白くなってきた。半夜のアジ釣りは潮次第で、30オーバーの数釣りが出来る状況だ、しかし、喰い立つ時合いが短く、手返しの速い常連の釣り師に勝配があがる。

★巨大釣りイカダ・隼人の海(鹿児島県霧島市隼人)
 真鯛、アジ、ハマチと釣果継続中です。爆弾低気圧で気温、水温の低下で多少影響はでていますが、そろそろ春の入り鯛の季節となりますので、初心者の方でも意外と簡単に釣れちゃいます?皆さん、寒さに負けず頑張りましょう。タックルの貸し出しもしてますのでご相談下さい。

★しらなみ(鹿児島県長島町茅屋港)
 全体的に水温低下による喰い渋りはあるものの、クロの釣果は800gからキロオーバーとまずまずのサイズが釣れている。また、真鯛、チヌも2キロ混じりの釣果報告もある。沖堤防ではアオリイカやアジも上向いてきた。今後、水温が上がると共に、更に良い状況になるでしょう。

★第五加奈丸(鹿児島県内之浦町・船間港)
 シーズン突入の時期からクロの釣果は順調に上向いている。サイズも良く、40~50㎝と釣る人では2桁の釣果もあり、まだまだ見逃せない状況です。底物はイシガキダイが中心となるが、不意の大物が潜んで居るのが船間一帯の魅力です。底物シーズンである春がそこまで来ています。

★浜崎釣具店(鹿児島県霧島市)
 湾奥一帯の各堤防で狙えるチヌは今の時期、ノッコミを前に良型揃いで釣り人を楽しませてくれます。福山から牛根一帯の堤防では、エギやヤエン仕掛でアオリイカ狙いも面白い。大隅半島の沖磯では順調な滑り出しでクロシーズンを迎え、50㎝クラスのクロの釣果が後を絶たない状況です。当店では今、各メーカーの在庫一掃処分セール中です。是非、ご来店下さい。

★山元つり具店(鹿児島県霧島市福山町)
 湾奥から垂水方面の堤防でチヌが好調に上向き出した!桜島一帯ではクロ釣りで足裏からキロサイズが混じりシーズン中のクロ釣りが楽しめる状況です。湾奥の船釣りでは大アジの釣果も出ており今後が楽しみだ。当店では各種活きエサを準備しておりますのでご必要の際は是非ご来店下さい。

★蝶栄丸(鹿児島県・串木野港)
 寒波の影響はあるが、クロシーズンに突入してからも順調な釣れ行きだ。尾長の回遊もあり、50サイズの強烈な引きが釣り人を魅了させて止まない状態だ。まだまだ、大型尾長接近中です。また、底物のイシダイもそろそろ始動開始するので今後を楽しみに!

★フリースタイル翔(串木野港)
 寒波が来てもやっぱりスゴイぞ串木野の海!入り鯛シーズン前の爆釣。また、オオモンハタも良型づくしで見る見る内にクーラーも満タン!遠方からもアクセスの良い串木野港は魅力満載です。女性同士でも気軽に釣りが楽しめます。

★天竜丸・第十天竜丸(鹿児島本港・木材港)
 沖堤防では、遠投・フカセでキロ前後のサイズの真鯛の釣果が上向き始めた。また、クロの釣果も良く、釣り方次第では良型(47㎝以上)のサイズがクーラーに納まっている。チョイ投げのカワハギ、アラカブ釣りも面白く、美味しいお土産にもなりますよ!沖小島や桜島の地磯でも同様に順調な釣れ行きです。

★遊漁船 日光(鹿児島市・谷山港)
 湾口の真鯛良好、型は3キロ混じりで2キロがアベレージサイズ。やはり、錦江湾は潮がキーポイントです。潮が動き出せば大型の真鯛との遭遇が近くなり「ドカン!と一発」ひったくられる緊張感がたまりません。ん。また、湾内向きのポイントでは、中アジ、中サバがメインとなります。

★天草釣具(熊本県・天草大矢野)
  チヌのノッコミ?40㎝から45㎝クラスのチヌが好調に釣れています。潮と場所次第で50㎝クラスも釣れている。地磯ではポツ、ポツではあるがスズキの釣果も出ている。また、夜の堤防ではメバリングが面白い。この時期、型、数ともに好調です。コツは、小まめなワームカラーのローテーションンのあります。

★GameBoat 日登美丸(鹿児島本港)
  『サクッ』と出ました真鯛の7.6㌔。錦江湾の海はそろそろ入り鯛やメタボなカサゴが元気よく走り回る季節です。これからがボートアングラー達の腕の見せ所、ノッコミ真鯛と五目釣りの組み合わせでクーラー満タンも期待大!女性のビギナーでも気軽にお問い合わせ下さい!お待ちしております。
 

平成24年12月下旬の各地の最新釣果

 投稿者:南のつり編集部  投稿日:2012年12月29日(土)23時28分12秒
  ★山本釣具店 大矢野店(熊本県上天草市)
 本渡一帯の堤防ではマイワシ釣りが面白い、遠投サビキ仕掛けで20㎝ほどのサイズが2桁ほど。また、大矢野一帯の堤防のサヨリ釣りもまた楽しい。
※山本釣り具センター大矢野店・宇土店は年末年始休まず営業
※本店は31日9:00~20:00/1日9:00~20:00/2日から通常営業

★大宝丸(熊本県天草市・羊角湾)
 地磯一帯ではフカセにてチヌが好調に釣れている。サイズは800g~キロオーバー、釣る人で10枚以上。筏のダゴチン釣りでもコンスタントに釣果を伸ばしている状況です。筏の朝マズメはアジの入れ喰いですので必ずお土産は持って帰れます。

★遊漁船 幸福丸(上天草市・鳩の釜漁港)
 依然、真鯛良好! 良型真鯛を釣らせてあげます。また、潮止まりにはカワハギ釣り、潮が動けば真鯛狙いと、一日の釣行で贅沢な船釣りが楽しめる。有明海でのカワハギ船釣りなら当船で!年末年始はまだまだ空席有り。早めの予約を!年末年始も休まず通常通りの出航です。

★第三勝丸(宮崎県北浦)
 急激な水温低下によりムラはあるが、そろそろ北浦一帯はクロシーズン開始!潮、水温ともに安定し出せば徐々に上向いて来る可能性大!
※年末年始のご案内
 年末…12月30日迄/初釣り…1月2日から

★長栄丸(宮崎県日向・幸脇港)
 半夜釣りでアジ好調! 龍神バエ一帯のクロ釣りも次第に上向きクロシーズン突入の兆しあり。大型の回遊もあり。潮によってフグが多い場合もあるので多めに仕掛を準備しておきたい。12月31日と1月1日は正月休みとさせていただきますので宜しくお願い致します。

★巨大釣りイカダ・隼人の海(鹿児島県霧島市隼人)
 メタボサバが未だ好調、水温低下と寒波による影響が強いこの時期だが、魚の数はまずまずの状況です。ヒラメも55㎝と大型も多く五目釣りが一日楽しめる。寒さ対策を万全に行いホットな筏釣りを楽しみましょう。
※年末年始のご案内
 12月30日~1月11日迄正月休み

★しらなみ(鹿児島県長島町茅屋港)
 急激な水温低下により喰い渋る日も有るが、足裏からキロサイズは20枚前後と好調な釣れ行きだ。真鯛は徐々に数は減ってきたが、時折5キロクラスの釣果もある。沖堤ではアジの数釣りも楽しめ、一人40匹とファミリーには最適です。
年末年始休まず営業いたします。

★第五加奈丸(鹿児島県内之浦町・船間港)
 クロシーズン到来!良型のクロが回遊、イサキも混じる。釣りタナは深く竿1本以上と深いが、浮きグレを拾い釣りすれば数釣りが出来ので、まだまだこれからの時期がシーズンなので見逃せない状況だ。底物では2kg前後のイシガキダイがポツポツだが大型は1月後半まで期待できる状況です。また、沖磯のジギングでブリの釣果もあり。

★浜崎釣具店(鹿児島県霧島市)
 佐多一帯の沖磯ではクロが好調な滑り出しを見せている。湾奥一帯では、夜釣りのアジ釣りも好調だ。サイズも大きくアジ独特の引きが味わえ日夜通う常連客も多い。また、湾内の船からジギングでブリやハマチの釣果。湾奥一帯の堤防では活餌やエギングでミズイカが好調だ。

★第8なおみ丸(鹿児島県山川港)
 佐多沖の尾長釣りが好調!その他、鯛、中アジ、大サバと順調な釣果です。とにかく佐多沖の尾長は大きく引きも強いのでこの時期は特に面白いです。年末は12月31迄で年明けは2日からの出航となりますので宜しくお願い致します。

★山元つり具店(鹿児島県霧島市福山町)
 湾奥一帯では中アジ、サバ共に好調、桜島周辺では徐々にクロの釣果も増えてきた。平均的に足裏サイズだが時折、良型混じりが確認されている。地磯では小型のイシガキダイを主体にキロ近い釣果もある。また、避難港ではコロダイが未だに釣れている状況だ。

★蝶栄丸(鹿児島県・串木野港)
 クロシーズン突入で連日好調な滑り出し! 50オーバーも多数釣れている状況です。クロ釣りでイサキも混じり好釣果。底物のイシダイも水温の安定と潮次第で良型に出会えるチャンス大! 年末年始は込み合いますのでご予約はお早めにお願い致します。

★フリースタイル翔(串木野港)
 タイラバの真鯛は好調な釣れ行き! やはりこの時期日ムラはあるがオオモンハタも同様良型が混じる。沖堤防のクロ釣りも順調に数釣りを楽しめる状況です。年末は休まず運航、年明けは2日から通常道りの日程で行きます。

★天竜丸・第十天竜丸(鹿児島本港・木材港)
 桜島の地磯では良型イシダイの釣果有り、60㎝超えはまだまだ行ける。沖堤防のクロ釣りも地グロを筆頭に順に上向きを見せている。クロ釣りで掛かる真鯛の子も美味しいお土産になる。カワハギもこれから本番なので楽しみだ。天候次第で数も上がりサイズもイイ感じです。コツはエサのローテーションに有り。

★遊漁船 日光(鹿児島市・谷山港)
 真鯛の船釣りで笑いが止まらない!連日賑わうのには理由有り。型、数共申し分のない状況です。やはり今年は真鯛の当り年で船長の行くポイントでは特に大きい真鯛が釣れています。年末年始休まず運航、正月用の真鯛を釣りに来ませんか?お待ちしております。

★天草釣具(熊本県・天草大矢野)
 牛深方面沖磯のクロ釣りでは6~7割りは尾長グロだ、型も40㎝前後とまづまづの状況です。大矢野の登立一帯では以前、コノシロの釣果が続き、型も30㎝前後がコンスタントに遠投サビキ釣りで楽しめます。年末年始は31日は午前中迄、1月1日は午後から3日迄オールナイト営業致します。

★GameBoat 日登美丸(鹿児島本港)
 錦江湾のコマセ真鯛天秤釣りを開始! キロ前後なら2桁釣りも可能です。最近では8kgの釣果もある状況です。タイラバ釣りも引き続き続行中ですので電話にてご確認下さい。年末は31日午前中のみ、正月休みは1~2日迄、仕事始めの3日は午前中のみ運航致しますので宜しくお願いします。
 

10平成24年10月初旬~中旬現在の各地の最新釣果

 投稿者:南のつり編集部  投稿日:2012年11月 1日(木)20時46分48秒
  ★山本釣具店 大矢野店(熊本県上天草市)
 堤防ではカワハギハリの4~5号の胴突き仕掛けでカワハギ釣りが絶好調!エサはアサリ、虫エサ、ムキミがよく、釣る人で2桁の釣果かある。また、干切、牟田港ではメイタ中心だが時折、40㎝前後のチヌが釣り人の竿を曲げている。松島から大矢野にかけての堤防では、コウイカの数釣りも面白い、エギングでも良いがエビをエサにした仕掛けも楽しい。詳しくはスタッフまで。

★大宝丸(熊本県天草市・羊角湾)
 天候が悪く安定しない日が続いていたが、ようやく秋晴れの天候に恵まれて来た。主流はメイタクラスだが、時折、良型も混じっる状況です。まだまだこの時期、秋のメイタの数釣りが楽しめます。また、エサ盗りも多いため多めに仕掛けの準備もお忘れなく。

★遊漁船 幸福丸(上天草市・鳩の釜漁港)
 真鯛がまだまだ好調です。水温が下がり安定すれば更に釣果は伸びるでしょう。また、キジハタ、アラカブ、ヒラメなどの多くの魚種が釣れており、初心者や女性の方にも人気上昇中、詳しくはHPをご覧下さい。船釣りで分からない事があればご相談下さい。

★第三勝丸(宮崎県北浦)
 台風による天候不良で中々出港出来ない日が続いたが、北浦周辺の沖磯ではクロ、イシダイ、シマアジといい感じに上向いて来た。シーズン前のクロのサイズも良好で今後が楽しみだ。

★長栄丸(宮崎県日向・幸脇港)
 これからがアジ本番!良型アジの半夜釣りが期待大、降雨によるニゴリもとれ、数釣りが期待できる。アジの場合は釣りタナが変わりやすいのでこまめにタナを調整する事が釣果を伸ばすコツです!

★巨大釣りイカダ・隼人の海(鹿児島県霧島市隼人)
 ヒラメに青物絶好調!魚が釣りたいなら筏が一番ですよ。今のシーズン、五目釣りも楽しめ、食欲の秋と合い重なり、筏の上で釣った魚を自分達で料理すれば海上パーティーも出来る。釣って楽しい、食べて美味しい、これが秋の海の過ごし方です。御家族を連れて秋釣りを楽しみましょう。

★しらなみ(鹿児島県長島町茅屋港)
 シーズン前の足裏サイズのクロが10~20枚程、底物ではイシガキダイの3キロクラスの釣果有り。まだまだ、水温が高い為、エサ盗りのイスズミが多い状況です。これから水温が下がりだせば、次第に良型が狙えるでしょう。

★第五加奈丸(鹿児島県内之浦町・船間港)
 台風による天候不良とウネリ残る状況で中々出港できず天候回復を待つ状況です。話によると、エビ漁の網に掛かっていた魚は大型多く、期待が膨らみ今後の船間の磯が待ちどうしい。最後の台風が去る頃には船間も釣り人で賑わいを見せるでしょう。

★浜崎釣具店(鹿児島県霧島市)
 まだまだ海は夏魚で溢れかえっている状況です。桜島一帯の地磯、堤防ではイシダイ、コロダイと好調な釣れ行きです。サーフでは落ちキスの釣果も良く、潮次第で良型の数釣りが楽しめる状況です。堤防からのカマス狙いも面白く、ライトなタックルで手軽に狙えるのもこの時期ならではの釣りですね。また、ポッポッではあるがサヨリの釣果も出てきました。

★第8なおみ丸(鹿児島県山川港)
 佐多岬の尾長釣りもこの時期楽しみのひとつだが、まだ少しスロースタート気味だ、水温もまだ23度を行ったり来たりで不安定な状態が続いています。ある程度、水温が下がり出せば尾長、チコダイも上向きを見せ始めるでしょう。今後を楽しみにしたい。

★山元つり具店(鹿児島県霧島市福山町)
 湾奥の堤防ではミズイカの釣果が上がって来た。エギングや活き餌を用いたヤエン釣りで釣果を伸ばしている状況です。桜島周辺の堤防では、夏魚のコロダイもじっくり狙えば良型をゲット出来る。先日も5.8㌔の釣果報告もあった。湾奥の船釣りもヒラメ、中アジ、サバ、タイと賑わいを見せている。

★蝶栄丸(鹿児島県・串木野港)
 シーズン序盤のクロ好調!、エサ盗りは多いが30㎝~40㎝クラスが10枚前後、底物も調子が良く、イシダイ、イシガキ、アカジョウと大型交じりで釣れている。10月中旬現在で水温が25.5度と高めだが、が、今後、水温が下がり出せは爆釣間違いなし。今年のクロも引きが抜群だ。

★フリースタイル翔(串木野港)
 タイラバで良型真鯛、オオモンハタ、と絶好調!潮次第でクーラー満タンの気配あり。手軽に釣れて美味しい魚を持って帰れるので初心者アングラーにも大人気!底物狙いの沖堤防でもキロクラスのイシガキダイも上向いている。

★天竜丸・第十天竜丸(鹿児島本港・木材港)
 本港前沖堤では、日中釣りでも良型コロダイの釣果有り、なんと4㌔クラス!また、桜島の地磯では、イシダイの60オーバーとビッグフィッシュがいい感じです。沖堤、人工島沖堤ではカワハギ釣りが大フィーバーを迎え、サイズも良く30㎝前後の数釣りが出来る状態だ。また、沖小島ではフカセ釣りの前に水イカ釣りも楽しめ、クロ、モアラと徐々に釣果も上がり今後が楽しみだ。

★遊漁船 日光(鹿児島市・谷山港)
 船釣りで鯛が絶好調!チコダイ混じりだが数が釣れます。たまに美味しいお土産のカワハギも混じりで何ともイエナイ楽しみが待っています。また、初心者の方にも釣り方を詳しく説明致しますのでお気軽に乗船時にご相談下さい。

★天草釣具(熊本県・天草大矢野)
 狙うなら今がチャンス!岩谷の地磯ではブリの回遊、8~10㌔前後の釣果報告有り。ジグは60~80gでバイト多発!周辺の堤防ではアジ子のサビキ釣りが楽しめ、サビキ釣りに飽きたらコウイカ狙いも面白い。型はまだ小さいがググッと来る引きがたまらない。

★GameBoat 日登美丸(鹿児島本港)
 錦江湾のタイラバが面白い!足裏からキロ前後のだが、時折、良型のアラカブも混じる。釣果を伸ばすコツは小まめなローテーションがカギとなりますので何種類かのカラーを準備して下さい。ボートルアーの入門手ぶらコース開催(タイラバセット1個とレンタルロッド込み)7000円
 

平成24年8月下旬~9月初め現在の各地の最新釣果

 投稿者:南のつり編集部  投稿日:2012年 9月 1日(土)00時45分25秒
  ★山本釣具店 大矢野店(熊本県上天草市)
 龍ヶ岳の樋島周辺の堤防はサビキ釣りでアジ子爆釣、7~12㎝のサイズが3桁ほど。チヌ・メイタは、落し込み・ダゴチン・フカセ釣りなどで手の平から40㎝のサイズだが、時折、50㎝ほどの「カバチン」サイズの釣果がある。これから残暑の厳しい季節になりますので、こまめな水分補給を忘れずに!

★大宝丸(熊本県天草市・羊角湾)
 メイタ主体だがダゴチン、ウキ釣りで好釣果!足裏サイズだと一人で10~15枚程度釣果がある。マズメ時には特にアタリが集中するので時合いを逃さないために手返しよくエサ付けを行い釣果を伸ばしたい。

★遊漁船 幸福丸(上天草市・鳩の釜漁港)
 真鯛好調!テンヤの真鯛釣りが面白い!イワシをエサにマゴチ、ヒラメ釣りがよく釣れる。日により魚種の釣りムラはあるが満足いく釣果を得られる。この夏はカサゴ、ヒラメ、真鯛、キス釣りを幸福丸で幸福な時間を過ごしませんか、是非、遊びに来て下さい。

★第三勝丸(宮崎県北浦)
 台風や天候不良によるウネリなどで今月はあまり出船できなかったが、海の状況が安定し出せばイサキ、クロなどのほかに石鯛の釣果も上向く。日中は暑さが厳しため、パラソル等で暑さ対策を行いましょう。

★長栄丸(宮崎県日向・幸脇港)
 これからがアジ本番!良型アジの半夜釣りが期待大、降雨によるニゴリもとれ、数釣りが期待できる。アジの場合は釣りタナが変わりやすいのでこまめにタナを調整する事が釣果を伸ばすコツです!

★巨大釣りイカダ・隼人の海(鹿児島県霧島市隼人)
 筏の五目釣りが面白い!サバ子も少なくなり本命の魚を釣り易い状況になってきた。アジ子を生餌にブッコミ釣りでヒラメを狙うと思わぬ大型が時折釣れます。また、青物の回遊により美味しいお土産も持って帰えれます。広い筏ですので団体のお客様でも無理なく遊べますのでこの夏は家族や親戚を呼び是非、お越し下さい。

★しらなみ(鹿児島県長島町茅屋港)
 型は落ち着いてきたが、真鯛・クロ、本イシ、イシガキと順調に釣れている。沖堤のアジも数釣りが楽しめる。暑さに弱い方は磯の夜釣りで良型真鯛を釣って見ませんか。9月一杯までは残暑が厳しい状況ですが涼しい夜風に吹かれながら快適釣行できますよ。

★第五加奈丸(鹿児島県内之浦町・船間港)
 夜釣りにてイサキ、シブダイ良好!石鯛も良型が釣れている。天候不良が続き瀬ムラはあるが今後安定してくれば数釣りが十分期待できる。夏場は特に日差しが強く、熱中症になり易い為、こまめに水分補給を行って下さい。

★浜崎釣具店(鹿児島県霧島市)
 堤防ではアジ子、メイタなどがよく釣れだした。サバ子が居なくなりチヌ釣りもし易く時折、良型のチヌに出会えるチャンスが増えてきた。大隅方面では夜釣りのシブダイがこの時期は人気が高い。桜島一帯のイシダイポイントは小型ではあるがイシガキダイの数釣りが楽しめる状況だ。

★第8なおみ丸(鹿児島県山川港)
 離島の夜釣りでシマアジが賑わいを見せている。フエフキダイはもちろんの事、チビキなどの数釣りが面白い。山川沖はこれからが大アジや大サバ釣りが本格的に釣れる見込みだ。

★山元つり具店(鹿児島県霧島市福山町)
 湾奥から垂水にかけてはサビキでアジ子釣りが盛んです。また、カンパチ・ハガツオ狙いで桜島周辺の堤防のジギングも面白い。ファミリーでサーフからのキス釣りも手軽に楽しめる状況です。各種エサも取り揃えておりますのでご用命の際は是非、お立ち寄り下さい。

★蝶栄丸(鹿児島県・串木野港)
 7月13日より夜釣りの「アカイカ」釣りを開始して以来、好調なスタートを切っている。天候不良に悩まされたが台風後の晴天に恵まれ、数、型の良いアカイカが釣れている状況です。これから先は3桁狙いも可能性大ですよ。

★フリースタイル翔(串木野港)
 この時期はやっぱり真鯛狙い!手軽な仕掛けで大物真鯛が釣れますよ。初心者大歓迎なので仲間を誘って来て下さい。また、津倉、鷹島、甑島の上物釣りで尾長やイサキ釣りもよろしいかと、ご予約はお早めにお願いします。

★天竜丸・第十天竜丸(鹿児島本港・木材港)
 沖堤防の夜釣りが面白い!8月中旬の夜釣りでもコロダイの4~7kgの釣果あり。その他、カンパチ、石鯛と魚種も豊かな釣果に恵まれています。桜島周辺の地磯ではイサキの30オーバーが10数枚石鯛の50㎝の釣果もあり。人工島沖堤では日中フカセ釣りにて真鯛、ジギングでカンパチ・ハガツオが好調!

★遊漁船 日光(鹿児島市・谷山港)
 船釣りで鯛が絶好調!チコダイ混じりだが数が釣れます。たまに美味しいお土産のカワハギも混じりで何ともイエナイ楽しみが待っています。また、初心者の方にも釣り方を詳しく説明致しますのでお気軽に乗船時にご相談下さい。

★天草釣具(熊本県・天草大矢野)
 湯島沖の船釣りで良型真鯛の数釣りが楽しめます。また、マダコも狙えるのでマダコ仕掛けを持参しておけばグッドです。また、「天草釣具」ではオリジナルのアジ釣り用の集魚材も準備しておりますのでご来店の際は是非、お買い求め下さい。

★GameBoat 日登美丸(鹿児島本港)
 真鯛良好!タイラバにて1~2kgが20~30枚ほど釣れている。その他根魚や青物、フラットフィッシュなど高確率で狙えます。初心者大歓迎ですのでお気軽に御連絡下さい。これからまだまだ真鯛は釣れますので鯛釣りを楽しみましょう。船長オススメのラバージグ「ハヤブサ」のフリースライドです。
 

平成24年7月下旬~8月初め現在の各地の最新釣果

 投稿者:南のつり編集部  投稿日:2012年 8月 1日(水)23時51分58秒
  ★山本釣具店 大矢野店(熊本県上天草市)
 全体的に天草一帯はアジ子、サバ子が堤防で釣れている。大矢野の野釜島沖の船釣りでタコが良好! ルアーでは岩谷方面の地磯で25~30gのジグでハガツオ釣りが面白い。初心者の方にも分かり易く仕掛けや釣り方の説明を致しますのでお気軽にご相談下さい。

★大宝丸(熊本県天草市・羊角湾)
 チヌ・アジ釣りが主体だが数、型のこ釣り方のコツはマズメの時間帯を優先的に攻める事が、釣果を伸ばすコツと永野船長は言う。筏に上がり日が昇るまでに魚信が集中しているのでその時合いを大事にしたい。

★遊漁船 幸福丸(上天草市・鳩の釜漁港)
 7月ヒラメ終盤、8月から真鯛狙いリレーで真鯛とヒラメを狙う移項です。魚探のモニター付きで快適な釣りが出来ます。活餌も水槽付きでエサの弱りが無く新鮮な状態のツケエが常備手元にキープ出来ます。天草の元気の良い真鯛に逢いに来ませんか?

★第三勝丸(宮崎県北浦)
 天候不良にてあまり出港出来なかったが、イサキ、クロも型が良い状況です。今後の天候回復後に多いに期待したい。濁りが取れた後には釣果が十分見込め期待できる状況です。

★長栄丸(宮崎県日向・幸脇港)
 雨の濁りが中々とれないため好例の半夜のアジ釣りでの数があと一歩と言うところだ。場所によってはクロ・チヌと良型が釣れている状況だ。濁りが取れたあとのアジ釣りが楽しみだ。

★巨大釣りイカダ・隼人の海(鹿児島県霧島市隼人)
 サバ、ハガツオ、が良好!サバ子をエサにブッコミでヒラメ狙いも出来る。筏では事前に連絡を頂ければ道具のレンタルも行ないますのでお気軽に御連絡下さい。これから夏本番に向けて筏でBBQパティーなどを計画されてみてはいかがですかきっといい思い出になります。

★しらなみ(鹿児島県長島町茅屋港)
 クロは手の平から足裏まで20枚前後、時折大型がまじる。イシガキダイも1~4キロ近い型も釣れている。夜釣りではなんと、7.5キロの79㎝の真鯛が上がった。釣れる時は一人、1~2キロを5~6枚程だ、まだまだ大型に期待できる状況だ。沖堤ではアジの数釣りができる。

★第五加奈丸(鹿児島県内之浦町・船間港)
 夜釣りにてイサキ、シブダイ良好!石鯛も良型が釣れている。天候不良が続き瀬ムラはあるが今後安定してくれば数釣りが十分期待できる。夏場は特に日差しが強く、熱中症になり易い為、こまめに水分補給を行って下さい。

★浜崎釣具店(鹿児島県霧島市)
 湾奥一帯の堤防ではサバ子やアジ子が毎日のように釣れている桜島一帯の避難港ではサバ子を活餌にしてハガツオ狙いが面白い。大隅方面の伊座敷では石鯛の3キロや田尻、船間、内之浦ではシブダイと調子よく釣れだしている。天候の回復次第では数釣りも十分に期待できます。

★第8なおみ丸(鹿児島県山川港)
 今は山川沖でサバ、ハガツオがクーラー2杯満タン状態。これから先は、離島の硫黄島や高島一帯でシマアジ、チビキ、尾長、カンパチが上向いて来る。離島の魚は引きがイイ感じですよ。

★山元つり具店(鹿児島県霧島市福山町)
 夜釣りで牛根一帯の堤防からコロダイ釣りが面白い。エサはボイルがイイ感じ、ハガツオ狙いはルアーもいいがサバ子の泳がせ釣りでよく釣れている。桜島一帯の堤防や地磯では足裏サイズクロも好調です。各種エサも取り揃えておりますのでご用命の際はお立ち寄り下さい。

★蝶栄丸(鹿児島県・串木野港)
 梅雨クロ好調! 釣る人で2桁ほど。上礁した瀬にもよるが、マキエとサシエでエサ盗り対策が必要です。イシダイも上向いてきて順調に釣果が出ている。今後は、甑の夜釣りも魅力的ですので今年の夏は是非、行かれてみてはいかがですか。

★フリースタイル翔(串木野港)
 タイラバで大型真鯛絶好調!船長お墨付きのポイントでワクワク、ドキドキ、「ドッカン」と釣れるので船酔止めの薬を持ってレッゴー!。ハガツオ、オオモンハタはタナを調整すればランカークラスの大物も顔を見せますよ。

★天竜丸・第十天竜丸(鹿児島本港・木材港)
 今、地磯廻りのイサキ釣りが面白い。型は小さいがコンスタントに数釣りが出来てクーラーに納まりきれない釣り人が多数いた。沖堤も海の濁りが取れてくればまだまだ大型の真鯛が十分狙えます。そろそろ沖堤の夜釣りでコロダイ釣りも面白くなるので是非遊びに来てください。

★遊漁船 日光(鹿児島市・谷山港)
 船釣りで鯛が好調に釣れている。1キロクラスがメインだが5~6キロクラスも混じる釣果だ。ハガツオも同様に釣れているので下処理をきちんと行なえば美味しいお土産にもなる。秋の彼岸頃までは十分楽しめます。

★天草釣具(熊本県・天草大矢野)
 上天草周辺では船からの真鯛釣りがかなりいい感じになって来ました。釣る方で30~50枚程。今はまだ小型だが今後を期待したい。堤防からはサバ子は多いものの、コッパ釣りも楽しめる。キス釣りは幾分ボート釣りで数、型が望める状況です。



 

平成24年6月下旬~7月上旬現在の各地の最新釣果

 投稿者:南のつり編集部  投稿日:2012年 7月 2日(月)22時23分32秒
  ★山本釣具店 大矢野店(熊本県上天草市)
 上天草姫戸の牟田港にて豆アジ絶好釣! さらに龍ヶ岳樋島港内は豆アジ、サバ子、イワシ三昧。牟田港沖の舟揚島では梅雨グロ20~30㎝がフカセ釣りにて5~10枚、ハリスにカラシウキを付けた2段仕掛けがアタリを取りやすい。有明海の真ダコも今年は好調!

★大宝丸(熊本県天草市・羊角湾)
 次第に海も夏の装いをかもしだしエサ盗りの数も増えてきた。ダゴチン釣りにてメイタ・アジは好調。数釣りが出来る状態だ。チヌはメイタサイズが主流だが時折、大型のチヌが回遊してくるので面白い。

★遊漁船 幸福丸(上天草市・鳩の釜漁港)
 マゴチ・ヒラメが好調、イワシをエサに2桁。小潮廻りでアコウ混じりでアラカブがクーラー満タン!今後は渡ガニも夜釣りで好調ですので産卵前の子持ちのカニ獲りを貴方もしてみませんか、きっと満足いく釣行になります。ご用命の際は、電話で確認して下さい。

★第三勝丸(宮崎県北浦)
 梅雨グロは型も良く瀬ムラはあるがまだまだいける。状況により型が小さくなるが数釣りが楽しめる。イサキの釣果もあり今後が楽しみだ。また、水温上昇に伴いエサ盗りが増えて状況です。

★長栄丸(宮崎県日向・幸脇港)
 夜釣りにていよいよアジ良好!30~35㎝サイズの数釣りが楽しめる。クロもまだまだ良型が釣れているので熱い日中を避けて夜釣りの計画をたててみませんか。

★巨大釣りイカダ・隼人の海(鹿児島県霧島市隼人)
 大アジ、大サバ子サバ多く、お持ち帰りのお土産をたくさん持ち帰えれます。また、マダイの釣果もいまだに続いており、先日は悪天候のも関わらず83㎝のマダイが釣れている。ヒラメは一時期よりは釣れていないが今後を期待したい。

★しらなみ(鹿児島県長島町茅屋港)
 クロは小型からキロサイズが一人10枚前後。イシダイはガンガゼをエサに1~3キロまでが釣れている。船釣りでは月夜のマダイ釣りが面白い。ろれから夏にかけての堤防も見逃せないポイントのひとつです。

★加奈丸(鹿児島県内之浦町・船間港)
 夜釣りにてイサキ、シブダイが上向いて来た。数、型もこれから期待大!、イシダイは赤貝からカンガゼにエサが替り良型が望めます。夜のシブ釣り、マズメからのイシダイと瀬泊は十分に楽しめます。

★浜崎釣具店(鹿児島県霧島市)
 湾奥一帯の砂浜ではキスが釣れだした。型はまだ小さいが数が釣れるためファミリーフィッシングには最適。堤防ではアジ、サバ、クロなどが上がっている状況。また、アユは解禁日から好調に釣れて、20㎝から25㎝のサイズがコロガシや友釣りで狙える。

★第8なおみ丸(鹿児島県山川港)
 湾口一帯ではアジ、サバの良型がイイ感じになっています。もちろんイサキが上がれば型もいい。今の時期は天候不良が続き日ムラはあるが今後も大いに期待出来る。

★山元つり具店(鹿児島県霧島市福山町)
  錦江湾の船釣りにてアジ絶好調!桜島一帯ではハガツオ、ヒラメ、スズキなどが釣れている。湾奥では渚でチヌも狙えるポイントが多いため自分のポイントを開拓する楽しみがありおまけに魚影も濃いので面白い。チヌはこの時期、意外に浅場で釣れるので是非、チャレンジして下さい。

★蝶栄丸(鹿児島県・串木野港)
 梅雨クロ好調!釣る人で2桁ほど、上礁した瀬にもよるが、マキエとサシエでエサ盗り対策が必要です。イシダイも上向いてきて順調に釣果が出ている。今後は、甑の夜釣りも魅力的ですので今年の夏は是非、行かれてみてはいかがですか。

★フリースタイル翔(串木野港)
 鷹島・津倉にて尾長良好!良型の数釣りが出来る。又、タイラバにてマダイが乱舞している状態だ。ポイントによりオオモンハタなどの数釣りも出来るので釣行の際は御連絡下さい。

★天竜丸・第十天竜丸(鹿児島本港・木材港)
 人工島の沖堤でハガツオが爆釣し始めたがサバ子もすごい数増えてきた。沖堤では天秤釣りと落とし込み仕掛けにてコロダイの釣果も上がってきた。夜釣りの地磯では良型イサキも顔を出しこれから本格的に面白くなる。夜釣りの出港時間等は電話にてご相談下さい。

★遊漁船 日光(鹿児島市・谷山港)
 船釣りでアジ・サバ爆釣中! 石播堤防のイシダイも単発ではあるが良型が釣れる。アジを活き餌にしたヒラメ釣りも人気が高い。今年のヒラメは型は小さいが数が釣れているので美味しいお土産を持って帰れます。

★天草釣具(熊本県・天草大矢野)
 江樋戸・岩島周辺ではシーバス好調!ルアーは7センチクラスのミノー(イワシカラーなど)で良くヒットする。周辺の堤防ではコッパクロをキスマムシをエサにすると数釣りが楽しめる。又、ボートのキス釣りもこれからが面白い。


 

レンタル掲示板
/3